同世代トーク

先日まで小学校からの付き合いの友人Kちゃんが泊まりに来てまして、なんだかなつかし話で盛り上がりました。Kちゃんとは小中高一緒だったんですけど、小学校のとき誰が好きだったかとか中学校のとき誰が好きだったかとかそんな乙女トークに花咲かせました。最終的に行き着くところは「あのころの情熱って今はないよね、、、」でした。そんなの乙女じゃねー!

当時読んでた「小学2年生」の漫画が、断片的なんですけど話せば思い出すもので、
「なんかバレエ漫画あったよね」
「あ、銀のトウシューズだ!あんずちゃんになつきくんだ!」
「あんずちゃんが主人公になりすましてなつきくんに会いに行くのよ!」
「みるくって名前の悪魔の女の子の話あったよね」
「なんかそれ人間の男の子いたよね」
「お父さんもいたよね」
「ああサリーちゃんのパパみたいな」

こんな感じでテキトーに話が進んで楽しかったです。同世代トークどころか同学年にしかわからないネタでスミマセン。

同学年トークといえばコレは結構同じ学年の子に聞くと覚えてる人いるんですが、おなじ「小学○年生」系の雑誌の漫画で、「秘密の花園」っていう超コワイ漫画がありました。珍しいバラ(青いバラか?)を盗もうとしたらそれが実は人間を養分に育ってたっていう話です。そして次は主人公が、、、っていう。あれは本気で怖かった。トラウマになりそうなくらい怖かった。でもちょっとまた読みたい。

久々にKちゃんに会えて楽しかったです。
「銀のトウシューズ」の主人公の名前が思い出せないのが心残りです。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

尾崎衣良

Author:尾崎衣良
まんが

4/8発売
プチコミック5月号
「深夜のダメ恋図鑑」
file.20+21
16P+16P


1/10
コミックス
小学館フラワーコミックスα
「尾崎衣良初期傑作集ダメ恋前夜」
 


メールフォームは下にあります↓
1週間程しても返事がない場合はメールの不着が考えられますので(1度そういうことありました)、その際は大変お手数おかけして申し訳ありませんが再度送っていただけましたら幸いです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
コミックス
検索フォーム
リンク
QRコード
QR