スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイトショーで

「ワルキューレ」を見てきました。

予告で見ただけの知識しかなく、大戦中のドイツだしトム・クルーズだししゃべってるの英語だしで、てっきり連合国側が戦争を終わらせるためにヒトラーを暗殺~みたいな話だと思ってましてね、

あの、なんでしょうか、わたし「インディペンデンス・デイ」とかあんまり好きじゃないんですけど、それは、なんと言いますか、「世界を救うのは俺たちアメリカ☆」みたいな匂いが好きじゃなくてですね、これもそんなんだったらどうしようかと思ってたんですけど、トム・クルーズがドイツの軍人ということで、まあそんなんじゃなかったのでヨカッタです。

でも、英語しゃべってるからやっぱり最初は連合国の人かと思ったよトムクルーズ。
ていうかドイツじんにみえないよトムクルーズ。
しかも目ん玉入れたり出したりするから、あ、あれ、トムクルーズ??ってなったよ。
目ん玉出し入れできるんなら、眼帯しなくていいんじゃ??って思ったよ。
い、入れっぱなしじゃ痛いのかな、、、。

って、そんなことはどーでもいい。

非常に興味深い映画でした。
帰ってから思わずシュタウフェンベルク調べてしまった。


コメントの投稿

Secret

プロフィール

尾崎衣良

Author:尾崎衣良
まんが

4/8発売
プチコミック5月号
「深夜のダメ恋図鑑」
file.20+21
16P+16P


1/10
コミックス
小学館フラワーコミックスα
「尾崎衣良初期傑作集ダメ恋前夜」
 


メールフォームは下にあります↓
1週間程しても返事がない場合はメールの不着が考えられますので(1度そういうことありました)、その際は大変お手数おかけして申し訳ありませんが再度送っていただけましたら幸いです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
コミックス
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。